サテライトゆるふわパラパラチャーハン

アヴェリーヌたんのカチューシャで栄養を摂りたい

スペシウムボーイズの委員会妄想

イェーイ皆さんメリークリスマスイェーイ!!

スペシウムのクリスマスプレゼントですよイェーイ!!おら吸え!!イェーイ!!

皆さんもスペボのいろんな妄想してスペボを盛り上げて私にスペシウムをプレゼントしてくださイェーイ!!Foooo!!

忖度ロース

f:id:bl2iosei:20181226030557j:plain

 

※この記事は他の科学ADVシリーズ、及び劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴのネタバレを含みます。

この記事を読むことであなたのスペシウムボーイズ妄想の幅が狭まってしまう可能性があります。ご注意ください。

また他記事で書いた妄想ネタを踏まえた上での妄想なので多分下にある記事を先に読んだ方がいいです。これ↓

sateraitoyurufuwaparaparatyahan.hatenablog.jp

一部他作品の設定など曖昧な部分があるので何か間違い等あればツイッター辺りで言ってください。コメント欄に書かれても気づきません。

 

 

*公式情報から読み取れる委員会要素

公式イラストの光宙の後ろに「300」という文字。

宇宙人に関する公式の説明文の一部

「SERNが生み出しつつあるブラックホール、その実験の終に生まれたワームホールがもたらした者たちか?」

ミステリーサークルについての公式の説明文の一部「英国をはじめ世界中で報告されている。」、300人委員会の本部はイギリス。

甲府消失(これもどうせおまえらの仕業だろ)

 

以下、甲府消失を委員会が起こすと仮定した妄想

 

甲府消失とスペボ妄想(別記事参照)のあれこれ

・UFO研究部(少なくとも光宙)は甲府消失に立ち会う必要がある。

→消失のタイミングで光宙達が甲府にいる場合、なんらかの形で光宙達だけ消失から逃れる必要がある。

→主人公達に共通する「目撃」の「記憶」が甲府消失から逃れる鍵になる?

①なぜ「記憶」を持っていることが甲府消失から逃れる鍵になるのか。

 

・「空想を超えた新たな世界」とは何か。

甲府が飛ばされた先が空想を超えた新たな世界?もしくは甲府消失を防ぐために光宙がタイムリープ。アニゼロのリナシメントのようにタイムリープの失敗(不具合?)で新たな世界を見る?

タイムリープを行うことが関連している世界?

 

R世界線なら①と②を両立できるのでは?

※補足

R世界線…シュタゲ劇場版「負荷領域のデジャヴ」に登場する用語。厳密には世界線ではなく概念のような世界。不安定な世界線であるSG世界線の掃き溜め。

劇場版内で岡部はα世界線の鮮明な記憶も持っているためSG世界線を現実と認識できなくなり存在が揺らいでしまう(≒SG世界線から存在が消えかける)。

紅莉栖が少年時代の岡部にキスをしてSG世界線での強烈な記憶を岡部与えたことで岡部はSG世界線に戻った(≒強烈な記憶を持っていることがSG世界線にとどまる要因になる)。

 

つまり甲府消失が甲府をR世界線(もしくはそれに近い概念的な世界)に飛ばしているのなら「光る物体の目撃」という強烈な記憶を持っているUFO研究部のメンバー達は甲府消失から逃れることができるのでは?

 

*スペシウムボーイズにおける委員会の動き

Z Program、時空間転移実験(シュタゲ本編)

Z Programでは新たにトーラスによるフリーエネルギーの利用も開始。

物体の時空間転移には成功。ただし人間の転移は副作用やゲル化、死亡など安定せず。

物体の時空間転移と人間の時空間転移の両方の目的を兼ねた未完成タイムマシンによる人体実験を行う。日付の指定は可能だが場所の細かな指定は不可。

タイムマシンの完成が困難であるため、Z Programの過程の段階であるR Programで得られた技術を使用。被験者の記憶を混乱させ脳に負荷をかけつつ時空間転移を行うことでR世界線へと飛ばすことが可能。R世界線に送ることで人口を削減するプロジェクト・リバースが始動。

時空間転移実験では隠れ蓑としてUFOを話題にする。目撃談としてUFOの信憑性を上げるため目撃者はあえて見逃す。ただし鮮明な画像や動画を残されると人工物であることがバレる可能性があるため撮影や記録をした目撃者は取り押さえる。捕らえた目撃者は人体実験の被験者に。

目撃者を被験者にした際、R世界線への転移が安定しないことが判明。目撃という強烈で鮮明な記憶を持っていることにより、今いる世界線を現実であると強く認識してしまうため、記憶を混乱させてもR世界線へと飛ばすことができない。

プロジェクト・ノアの技術を用い電磁波による記憶のロックを行うことで問題を解決。NASAによる人工衛星(NⅦ)打ち上げ。NⅦから電磁波を照射することでこれまで見逃した目撃者達の記憶のロックを行い、同時に時空間転移を行う地点の人間の脳へ負荷を与える。

イレギュラーを避けるため目撃者にはできる限りその場で記憶のロックを行う。その際、NⅦの小型版を使用。小型版でできるのは記憶のロックのみ。

プロジェクト・リバースの大規模な実験の実施地として甲府が選ばれる。甲府が選ばれたのはこれまでに行ってきた実験の痕跡をまとめて消すこと、UFOの目撃例も多いためUFOを隠れ蓑にすること、多くの目撃者に対してのNⅦの効力を試すことが目的。

 

※補足とか

タイムリープ、及びタイムマシンの時空間転移による記憶の混乱(≒微弱なリーディング・シュタイナー)の前例

STEINS;GATEドラマCD 「現存在のアポステリオリ」にて鈴羽がタイムマシンのテストパイロットに志願し、タイムマシンによるタイムトラベルを行い微弱なリーディング・シュタイナーが発現した。

 

・R世界線に飛ばしたらSG世界線の人達の記憶から消えちゃうんじゃないの?

デジャヴでオカリンがみんなの記憶から消えたのは世界がオカリンを消したからなのに対してこっちは人為的に無理やりR世界線に飛ばしているのでそこらへんの違いでどうにか…

 

・公式MADを見るにロボノDaSHでどうやら君島さんが人工衛星になってそうなのでロボノDaSHのストーリー後にも人工衛星くんがご存命ならNⅦ打ち上げなくてもそれ使って電磁波照射すれば良さそう。君島さんどうやらウイルスぶち込まれるみたいですけど。

 

・建物とか街はなんで消えるの?

R世界線に飛ばす上で時空間転移も同時に行ってるから街も一緒に飛ばされてるんじゃね、知らんけど。

それか科学ADVお得意の認識論でどうにかなりませんかね…

 

〜更新中〜