サテライトゆるふわパラパラチャーハン

アヴェリーヌたんのカチューシャで栄養を摂りたい

じぇーしーえす予選で使ったやつ〜

JCS予選で使ったやつのメモ。

f:id:bl2iosei:20190423002150j:plain

やりたいこと

ミミッキュ+カビゴンでトリルしつつ鉢巻自爆で相手の頭数潰してオーガの潮吹きでイージーウィン!!ポケモンサイコー!!

頭数を潰すことで天候の取り合いや猫騙しくるくるもされにくくなるのでオーガが通しやすくなる。

個別のメモ

カイオーガ

最遅。HP特訓してない。でも強かった。

レックウザ

強かった。自爆耐えたやつらを神速でぷちぷちできるの偉いね。

ミミッキュ

選出率1位。高火力バンバン飛んでくるルールなのにほぼ確実に行動できるのは偉い。みちづれは使っておくと貼り直したり解除するときに相手から狙われづらくて便利。テテフとレックに強いのも偉い。

カビゴン

火力。こいつが爆ぜない試合は基本負ける。

ガオガエン

置き物。

キリキザン

主要なワイガ持ち(ルナアーラ、ツンデ)に強くてガエンもぶん殴れて発火しなくてもそこそこ火力出る。強かった。初めて使ったけど強かった。タイマーボールのエフェクトがめちゃくちゃ似合う。地味に威嚇牽制してくれるおかげでカビゴンが爆発しやすい。

立ち回り

①基本パターン

ミミッキュ+カビゴンでトリル+自爆。相手は絶対ミミッキュのトリルを止めたくなるので挑発、胞子、集中放火で対応してくる。つまり型バレしてるか相手がガチガチのトリパでもない限りまず初手から守られない、自爆がめちゃくちゃ通る。

【鉢巻自爆が通った場合】

オーガ→ほぼ落ちる、少なくとも赤ラインはいく。

コケコ→襷じゃなければ飛ぶ。

ゼルネ→だいたい赤ラインまでいく。たまに落ちる。

バレル→7割くらい削れる。

テテフ→死。

イベル→割と落ちる。

タクン→H振りだけなら半分削る。頭おかしい。

赤ラインまで削ってしまえばだいたいレックの神速orトリル下のオーガミミッキュで始末できるのでOK。

明らかに挑発しにきたコケコクロバ、胞子しにきたバレルに対しては襷とHP残し考慮してシャドクロで削りにいきます。

②オーガより遅くてオーガに強いやつがいるとき

ナットとかディアルガとか。

ミミッキュ+レックorカビゴン出し。

ナットはレックのオバヒかカビの馬鹿力、ディアルガはミミの攻撃+馬鹿力で優先的に処理。

ただカビが馬鹿力で拘ってトリル貼れてない状態ってめちゃくちゃつれえのでこのパターンでいってなんやかんやで負けるパターンが多め。

でもこいつら生かしておくとオーガくんが動きにくすぎるのでどうしようもない。JCS予選本番でどうしようもない穴があるパーティを使うな。

雑記

1600後半くらいまでは割とサクッといけたけどそこからは勝ったり負けたりの繰り返しで17乗ったくらいの戦績。アローラゴローニャのワイガ警戒しまくった結果大爆発でオーガ殺された試合が一番悔しかったです。序盤元気できるくらいのパーティではあったのでもうちょっと色々煮詰めるべきだったかなあって感じ。

まあもう満足したので明日からはポケモンやりません。

じゃあね。

【ダブルパーティメモ】レディバンドリ

こちらも解体するのでメモ。

ダブルでレディバを使いたいと思っている人はこれを見て考え直してくれ。

 

f:id:bl2iosei:20190306115159j:plain

 

*やりたかったこと

レディバに味方のトゲデマルでミサイルばり、レディバの特性びびりでSが2〜5段階上昇!つるぎのまいを積みバトンをすることでA2段階+S2〜5段階アップしたバンギラスドリュウズで相手を粉砕!気持ちいい!

 

*個別雑記

レディバ

特性びびりとバトンタッチを両立できるオンリーワンのポケモン

HB特化して輝石を持たせることで特化ランドのダブルダメいわなだれを50%の乱数で耐える。耐えた後は味方のミサイルばりで落ちる。

合計種族値265。

 

トゲデマル

特性ひらいしんねこだまし、アンコール、ミサイルばりとまさにレディバをサポートするために生み出されたかのようなポケモン

地味にミロカロステッカグヤと並べるのが強かったです。というかそっちの方が強かった。

攻撃技が猫を除くとミサイルばりしかないので、マジでやることがないときに相手にミサイルばりをするしかなくないことがちらほらあった。恥ずかしかった。

 

バンギラス

強かった。

いや強かった。

なんでツルギの聖剣耐えるのこいつ。

強かった。

メガすることで合計種族値700。やはり種族値は正義。ちょっとくらいレディバに分けてくれ。

 

ドリュウズ

強かった。

普通に強かった。

 

ミロカロス

威嚇が重すぎるのでこないでくれアピールをする枠。

普通に初手からガエンもランドも出された。

バンドリの並びっていうだけでガエンランドぽんぽん出されるのでバンドリ組む上でこういう枠大事なんだろうなあと使ってて思った。レディバはいらないよなあとも思った。

かちき発動しなかろうが凍風連打で腐りにくいのが偉い。

 

テッカグヤ

ワイドガードで降り注ぐ岩からレディバを守りたい、重すぎるカミツルギを焼き払いたいという気持ちから生み出されたポケモン

一応レディバのバトン先としても使えるように性格は意地。

ワイドガードレディバを守った試合は一度もなかった。レディバのバトン先になる展開も一度もなかった。

ヒコウZでモロバレルジャラランガがどんどん吹っ飛んでいくので使ってて楽しかったです。レディバよりも気持ちいい枠だった。

 

 

 

*反省会

どちらかといえば強かった。いや正確にはバンドリが強かった。

逆にいえばこいつらが完成されすぎている関係でレディバでわざわざバトンする必要がなかった。バンドリが苦手なポケをミロカグヤで補完した方がどう考えても強かった。

レディバでバトン成功した試合はあったしもちろんバトン後のバンドリは強かったんだけどパーティの枠潰してまですることではなかった。

1600手前くらいまで行ったところで「これバンドリが強いだけじゃね?」ということに気がついてしまって潜るのをやめたのでこのパーティの最高レートはその辺。

バンドリとして見るのであればレディバの枠をもっと苦手なポケモンに対応できるポケモンに変えてバンドリの並びを通しやすくするべきだった。

レディバ軸として見るのであればバトン先はもっとバトンしてこそ!みたいなポケモンを入れるべきだった。ドリュウズはバトンしなくても強いしバンギはお膳立てして竜舞してた方が強い。

あとバトンした後ガエンランドくるくるされるのが辛いどころではない。それなのにレディバデマルで2枠、後続は大体バンドリで2枠なのでだいたいバトンが成功してる時はミロを選出してない。噛み合ってなさすぎる。

バトン先クリアボディ持ちとかの方が良かったのかなあ。GSでソルガレオにでもバトンするか?

それからトゲデマルが猫を使えるのでレディバのサポートに最適!と組んだ当初は思っていたがレディバをサポートするために猫してたらレディバのびびりを発動させることができないというジレンマが生じてしまった。これならペンドラー剣舞加速バトンしてた方が強い。ペンドラーは味方でミサイルばりしなくても加速できるし。合計種族値レディバより220も高いし。

というか普通にペンドラーでいいのでは?冷静に考えると間違いなくペンドラーの方が強い。レディバトゲデマルがミサイルばり2発しか当てないからいつもS2段階しか上がらないし。一体で仕事できるペンドラーの方が絶対強いよ。みんなもペンドラーを使おう。

7GenGS使用パーティメモ(SS〜MS)

パーティ解体するので一応備忘録として。

GSが一番好きなルールの割にパーティ全然作りませんでした。ロボノDaSHとテトリスが悪い。

 

*ノオツーテテフオーガ

f:id:bl2iosei:20190306042748j:plain

主にサンシリーズで使ってムーンでもちょっと使ったやつ。

ミュウツーの持ち物はサンシリーズ→ムーンシリーズで珠→超Zに。

ガエンはころころ型変えてた。

ゼルネ、オーガ入りには初手ノオツーの並び(もう一枠の禁伝次第ではバンギツー出し)でノオーバックからのテテフ出し、ミュウツーのフィールドサイコブレイクでスカーフオーガorゼルネを霰ダメ込みで吹っ飛ばしてました。

ドーブルゼルネの並びにもノオツーを初手出しすると吹雪や凍風を警戒するのかこの指はほとんど撃たれなかったので割と裏からテテフ出して猫防いでブレイク〜って流れ自体は割と決まる頻度は高かった。ゼルネとオーガ止める手段がこれしかないのは明らかに欠陥構築だけど。

ルナとイベルがいるパーティにはガエンとバンギから。

いわなだれだとガエンもイベルも落とさなくてそれだけでミュウツーが動きにくくなるので殺意高めてエッジ。

伝説の処理ルートがそれぞれクッソ細いのとソルガレオをサイドチェンジで誤魔化して処理するしかないので強いかと言われるとうーんだけど伝説に対する動きが決まってる分使いやすかったし初見殺し性能はそこそこあったので使ってて楽しかったです。初見殺しできなかったらほぼ負け直行だけど。

 

*誓いのルナゼルネ

f:id:bl2iosei:20190306044745j:plain

色ゼルネ出たのでウキウキで組みました。

S無振りルナアーラ、最遅ガエン、ゼルネの対処法クッソ少ないというミラーにクソほど弱かったパーティ。

せっかくゲンシカイキいないし誓いしようぜ誓い!湿原作って上からジオコンしようぜ!というテンションで組みましたが上とってジオコン積もうが痛いもんは痛かった。猫で一体止めてた方が強かった。

ミラーにくっそ弱い、トルネきつすぎという問題を解消するためにボルトロスくん入れましたがこやつはかなり強かったです。電磁波撒けるだけでミラーの安心感が高まるし挑発先制でできちゃうしデンキZでイベルにもそこそこ強いしガエンも気合玉でそこそこ削ってくれたし。一番最後に決まった枠だけど正直この子にMVPあげたい。スカーフオーガだろうがなんだろうが上から電磁波で最低限仕事ができるのは本当に便利だったのでみんなも化身ボルト使いましょう。ムーンシリーズもう終わるけど。

ルナアーラの吠えるはゼルネとトリル対策に仕込みましたがタイプのおかげで猫が効かないのと読まれにくいのもあって強かったです。相手のテテフのサイチェン読んで吠えるでトリル封じた試合が一番気持ちよかった。

ガエンの違いはS関係無視して撃てるのが強いかなーと思って入れました。バクア撃ってる方が多かったけど。

ミラーと露骨に対策してるパーティ以外にはそこそこ強かったです。ゼルネとかいうポケモンがおかしい。

正直ゼルネイージーウィンするよりもルナアーラの吠えるが上手く決まる瞬間がこのパーティ使ってて一番気持ちよかった。

 

 

*サムライルナゼルネ

f:id:bl2iosei:20190306050313j:plain

エルレイドが弱かったです。

 

 

 

 

ウルトラはモチベがあったら頑張ります。

多分ないけど。

別に強くなくてもいいんで使ってて気持ちいいパーティください。脳汁ドバドバ出るやつ。

ANONYMOUS;BOYS 09 DaSH NOAH

 

※この記事は科学ADVシリーズ本編とファンディスク、一部のスピンオフ(シュタゲ0ドラマCD「適応放散のパラダイスロスト」、コミカライズ版オカン)のネタバレを含みます。最新作のロボノDaSHも前置き終わったら躊躇なくネタバレするよ。気をつけてね。

 

イェーイ!!2月23日ですよみなさん!!甲府事件が起きた日ですよみなさんイェーイ!!!

ってテンションで23日に更新したかったんですけど某ゲームのインターネット大会やってたので間に合いませんでしたね。たはは。

最近ツイッターの方でスペシウムボーイズの話全然してないので飽きたと思われてそうですけど違うんですよ、マジで。弁明の時間をください。

ロボノDaSHの発売が近づいてロボノの一件が世界でどう認知されたかとか徐々に明らかになったり、実際に発売されて世界でロボットがどう活躍してるかとかが明らかになったわけじゃないですか。2036年っていう未来が舞台であるスペシウムボーイズではどうなってるんだろうなーって考え始めるとああなる←いやこうなる←さらにこうなるって連鎖的に色々妄想することになるわけで、まあつまり文字に起こす前に「いやこうなるのでは?」みたいな考えが毎回邪魔してなかなか一つのところに落ち着けなかったんですよね。というかロボノDaSH出る手前下手にスペボ妄想して矛盾出てもいやだなーってなってました。下手な発言するのも怖いなーって。あと私がスペボの話しなくなったら代わりに別の誰かがここぞとばかりにスペボの話しだしたりしないかな〜って。誰もしてなかった。許さねえ。

それからロボノDaSH、めちゃくちゃ面白かったのでロボノ既プレイの人とかシリーズファンの人達はやった方が良いですよマジで。シリーズファンでやってない人いないと思うけどもしやってないならやった方が良いですよ、マジで。ロボ部もダルもみんな活躍するし展開も最高に熱いので。え?Vitaがハブられてプレイ環境がないだぁ?そこはほらSwitch買うんですよ今後の展開考えても買っといて間違いはないですよこの機種。ダイバージェンシズアソートも出るしアノコも出るしオカンも移植されるし。あとテトリスもできるし。

それでまあロボノDaSHクリアしてアノニマスコードも楽しみですねえって感じになってアノコの妄想も捗って、せっかく2月23日だしなにかしらここに妄想投げ付けようかなあと思った次第です。もう23日過ぎてるけどな。

科学ADV世界層で起こり得ることとか役割とかを妄想した上で、「じゃあ2036年が舞台の科学ADV(≒スペボ)があったらどうなる?」っていう感じの妄想です。既に誰かがしてそう。

アノコはまだ知識不足な部分が多いので「それもう公式で言われてるよ」とかそういうのがあったらツイッターの方ででも言ってもらえれば助かります。私ブログのコメ欄全然見ねえので。あと既プレイ作品の知識もガバ多いよ。ちゃんと再履修しなさい。

 

※以下ネタバレを含む妄想※

 

まず科学ADV世界層(とそれを含むいくつかの下位世界層)はアノニマスコードの世界で起こった2036年問題、そしてその後に起こるとされている2038年問題を想定するシミュレーターなわけなんですよね。ここまでは公式情報。ということは科学ADV世界層でも少なくとも2038年問題は起きるっていう。2036年問題も上位世界層と条件を合わせるために起こるかもしれないし不発に終わっている、もしくはなんらかの手段で防がれているかもしれません。

科学ADV世界層がSG世界層に辿り着く必要があるのはシミュレーターとしての役割の面があるのかなーと妄想するわけですが、そうなるとSG世界線以外で2036年問題や2038年問題は起きないのか?っていう話にもなってくるわけです。(科学ADV世界層がSG世界線に辿り着く必要があるっていうのはどっかでちらっと耳にしたっていうだけの曖昧な話なのでソース提示できません許して。でもシミュレーターであるなら世界線の収束を受けないSG世界線である必要はあるだろうし、SG世界線の存在を発見できたことが上位世界層で重要になってきたりしたら面白いね。)

それでSG世界線以外の世界線といえばα世界線よりもアノコで登場するSA4Dがシュタゲ0で墜落しているβ世界線が思い浮かぶんですよね。ロボノDaSHでも世界線が揺らいだ先としてオカリンが第三次世界大戦が起こり得る世界と語っていたと言及されています。それにロボノDaSHのopムービーでもシュタゲ0でビルに突き刺さっていたSA4Dが映っているので、基本的に世界線の揺らぐ先はβと考えていいのかなーと。

そうなるとβ世界線では(SA4Dが墜落してしまうから?)2038年問題のシミュレートができないんじゃないか。そうなるとβ世界線で何が起きているのかって話になってくるんですよね。(まあ第三次世界大戦が起きてる時点でシミュレートも何もなさそうですけども。)

ではロボノDaSHで世界線が変動していた場合、その先でSA4Dの墜落が仄めかされているのは何故なのかと考えた場合、β世界線は「第三次世界大戦が起こる世界線」なだけではなく「シンギュラリティが通常よりも早く起こる世界線」でもあるんじゃないかっていう考えが浮かびました。

ロボノDaSHではAIとなった君島コウがシンギュラリティに到達した瞬間に計画が阻止されました。逆に言えば君島コウの計画を止められなかった場合、その先ではSA4Dが墜落する可能性があるのかなと。

そして同じくSA4Dが墜落するシュタゲ0のβ世界線では君島コウとほぼ同一の技術であるAmadeusが存在します。シュタゲ0のドラマCD「適応放散のパラダイスロスト」ではAmadeusの紅莉栖が少なくとも16人は子孫のAIを生み出していたことが明らかになっています。β世界線のAmadeusシステムはAIの手によってAIを誕生、発達させることができる段階まで辿り着いていたわけです。シンギュラリティまっしぐら。

まあ長々と書きましたが私の妄想ではシンギュラリティとSA4Dの墜落は何かしら因果関係があるのかなと。高度に発達したAIが自身の世界がシミュレーターだということに気がついてSA4Dを乗っ取ったり神をハッキングするのかもしれませんがその辺はまだなんともいえませんね。そもそも科学ADV世界層にもSA4Dは存在するのか?その目神の目?気になるからはよアノコ出してね。

それでまあSA4Dを墜落させないため(≒2036年、2038年をシミュレートするため?)にはSG世界線に辿り着いていなければならないのかなあと。そして"その時"が来た時にはロボノDaSHの更に未来でダルが完成させるかもしれないタイムマシンが鍵を握る可能性もあるかもしれません。

それからアノコの公式のストーリー文に「そう。つまり、この物語にはもう続きがない」っていうのがあるんですよ。つまり2038年問題を想定するためのシミュレーターとして生み出された世界層は2038年を超えてしまえば必要なくなってしまう、役割を終えて世界としての機能を停止してしまうのではないかっていう話になるわけです。他作品ネタ盛り盛り曲に定評のあるfake meに出てくる「宇宙の果て」や「ガラス貼りの行き止まり」なんてフレーズはこのことなのかもね。

オカンに出てくるアヴェリーヌ・ノートは恐らくアストラル体になったアヴェリーヌが未来の出来事を書いたいわゆる"予言の書"だと思ってるんですが、アヴェリーヌ・ノートを某エージェントが回収したがってたりオカン原作3巻のあとがきで恐ろしい「とある事実」が記されているって言及されてますし、もしかしたらアヴェリーヌ・ノートに書かれているのはこのことなのかも。

その先に何があるのかはわかりませんが、もし科学ADV世界層に2038年よりも未来が存在しないのだとすればSG世界線でもダルが作るであろうタイムマシンの存在はやっぱり重要になりそうですね。

カオへでタクが小学生の頃に書いた作文、その目だれの目?では「未来から大人になった自分がタイムマシンに乗ってやってくる」という内容が書かれています。千代丸会長は以前ツイキャスで主要キャラを出して科学ADV版アベンジャーズみたいなのもやりたいねって話をしてたらしいので、もし科学ADV世界層でロボノDaSHよりも未来が描かれるのであればそういうお話が一番現実的なのかもしれませんね。

まーあ私は常に現実から目を背けて生きているのでスペシウムボーイズを妄想しちゃうんですけどねぇ〜〜〜!!!!!

それでまあスペシウムボーイズ(というかほぼ2036年〜の科学ADV世界層)の妄想なんですが、2000年問題を未来からきた鈴羽が阻止していたように2036年問題はタイムマシンで未来からきた光宙くんと鈴羽が阻止するんじゃないかなーって妄想するわけです。そうすれば少なくとも大混乱は起きないのですんなりと2035年〜2038年の山梨を舞台にできると思います。2036年問題とか起きてたらただでさえ光宙くん空飛ぶ光る物体を目撃するのに色々とごちゃごちゃしちゃいそう。

時代背景的にはアノコが近未来近未来してる分そういうのに近いのかなーとも思うんですが、山梨っていう都心寄りではない場所が舞台な分アノコの発展具合に比べると劣るのかなー。ロボットとかはロボノとロボノDaSHの件もあってある程度普及が自粛されたりもするのかなあ、どうなんでしょうね。

光宙くんは自転車乗り回してますし、科学ADV世界層では交通面での変化はあんまりないのかな。未来って言われて思い浮かびやすいのは変わった形の道路とか材質がわけわからん建物とかですけどチャリ乗り回したり人知れずブドウ畑の上で空飛ぶ光る物体を目撃できることを考えると街並みとか景観の変化もそこまでないのかなあ。少なくとも山梨にはある程度の広さのあるブドウ畑が残ってるくらいですし。都心の方はどうなってるかわからん。未来の予想は私には無理どす。ロボノDaSHでは道路の下にロボットの充電用の装置があるみたいな話が出てたので車なんかの動力にはちょっとした変化はありそうですけどね。

それから甲府消失が2038年なので物の見事に2038年問題にぶち当たるわけですけど、2038年問題が起きるとされてるのって1月19日なんですよね。えっ甲府いつ消失すんのこれ。2038年問題起きちゃうけど。光宙くんと鈴羽のいちゃこらお正月イベントやってる余裕ある?大丈夫?UFO研初詣できる?ねえ?鈴羽が後輩に茶化されて恋愛おみくじ引くシーンは?ねえ?黙々とおしるこ食べ続けてる会長と猫舌でめっちゃ時間かけておしるこ食べる親友ポジと神社でまでツイぽ眺めてる後輩はどこ?ねえ?ヒロイン達の着物姿は?ねえ?

我々は甲府消失は流れからいっても2月23日に起こるものだと思っていた…しかしどうやらお正月イベントをやってから18日までの間に甲府を消し去らなければならないらしい。光宙くんと鈴羽が事件解決後にタイムマシンに乗り込む必要もある。展開が急すぎる。正月ボケすらも許されないというのか。いや逆に2038年問題によって甲府が消失するのか?いやねーよ万能すぎるだろ2038年問題その万能さでスペシウムボーイズプロジェクト再始動させてくれよ。

でも2038年問題によってシミュレーターである世界にエラーが発生してどんどん都市が消えていくとかストーリー展開的にはアリ…アリなのか…?スペシウムボーイズで2038年問題全く仄めかされてなかったが?困った。カオスになる終わりのない頭を抱えてといった感じ。

いやもうこれに関してはアノコ発売してもらうしかなくない?2038年問題の前に甲府が消失するならまだしも2038年問題を関連させる場合は妄想しようがねえべ。

あと最初の方にシンギュラリティについて触れましたけど、やっぱりスペボにも何かしらAIが関わったりしないかな〜みたいなのも妄想したりするわけです。前述したみたいに高度に発達したAIが上位世界層の存在に気がついたりするのならAIキャラ登場させて「その目だれの目?」も言わせることができるじゃないですか。でもAIキャラって愛理ちゃんっていう強すぎる前例がいるから妄想難しいよね。

というかやっぱりその目だれの目言わせたいよな。シリーズファンならキャラがそれを言うだけで「何者だこいつ!?」ってなるもん。ロボノの愛理ちゃん(ゲジ姉)の初登場シーンのときそうなったもん。スペボやアノコにその目だれの目?が登場するとしたらやっぱり上位層に向けてとかになるのかな。

今バーチャルな配信者が流行ってますし従来のバーチャル配信者かと思いきや実は中の人はAIで本当にバーチャルな存在でしたーみたいなのできませんか。

なんにせよ何かしらスペボでもAIは関わってくると思うんですよね。2038年問題より先がないことがわかってるからタイムマシンで過去に跳ぶよーって展開になるなら事前に上位層の存在を反委員会組が知ってる必要もありますし。そうなると前述した通り、仮にβ世界線ではシンギュラリティに到達したAIが上位層の存在に気がつくのであればSG世界線でも上位層の存在を知るのに一番近いのはAIでしょうし。

アノコの世界層では地球シミュレーターを作った研究者達が上位層の存在に気がつきますけど、SG世界線で未来からきた鈴羽達によって2036年問題が不発に終わった場合科学ADV世界層で地球シミュレーターが作られるとは限りませんからね。もちろん2036年問題が起きる世界線では地球シミュレーターは作られるでしょうし、SG世界線2036年問題が不発に終わった場合でも作られるかもしれません。

ただ反委員会組は反委員会組で独自に2038年問題と上位層の存在について辿り着いてほしいなーって気持ちがありますね。むしろその可能性に辿り着いていたからこそダルがタイムマシンを作っているのかもしれませんし。科学ADV世界層で地球シミュレーターを作るのが委員会寄りの立場の研究者なのか反委員会寄りなのかどちらでもないのかはわかりませんが。

委員会と上位層もどういう関係なのか現状わかりませんけど委員会は上位層の存在については早い段階で把握してそうですよね。コミカライズ版オカンでエージェント・モリツカが委員会のメンバーであることが明かされてますが(もしかしたらミスリードで澤田きゅん的な立場かもしれないけど)モリツカは西園梨々花追ってるみたいでしたし。

委員会と共闘展開はあるかな?技術だけでも拝借するとか。

 

 

まあ最近してたアノコとスペボの妄想はだいたいこんな感じです。科学ADV世界層の地球シミュレーターとしての役割がどう影響してくるのかなーってのを妄想してました。

長くなっちゃったのでまとめると

・シンギュラリティとSA4Dの墜落は因果関係がある?

2038年問題諸々のためにもタイムマシンが必要?

・2036〜2038年が舞台の科学ADV世界層の作品(≒スペシウムボーイズ)が出るとしたら最後はタイムマシンに乗り込む?

・だれかスペシウムボーイズ作って。

って感じです。

スペシウムボーイズとは言わずとも2036年が舞台の科学ADV世界層の作品欲しいですよねえ。アノコが発売されていろんな事実が明かされた後、じゃあ科学ADV世界層では何が起きるのかみたいなのを回収してほしいですね。いつ出るんでしょうね、アノコね。オカンもね。

アノコが停滞してる今なら好き勝手やるチャンスだしネタ提供するから誰かスペシウムボーイズ作ってくれませんかね。(他力本願の舞)

長くなっちゃってごめんね。でもここツイッターに投げたら長くなっちゃうことを投げる場所だから…

あとオカルティックナインの「ナイン」は「九つの世界」なんじゃないかとか「死後の魂は宇宙に放出される。魂は宇宙に繋がる量子コンピュータ」みたいな実在する説がオカンとアノコを繋がる要素になるんじゃないかなーとかも妄想しておりますがこっちはどうにも上手い妄想ができなくてね…妄想が捗れば別でこのブログに書くかもしれないけど。この辺に関しても面白い妄想ネタがあったら私に教えてください。喜ぶので。(それだけ)

 

まあ長々と書きましたが私が言いたいことは

ANONYMOUS;CODEが楽しみでーーーす!!!!!

科学ADV世界層の2036〜2038年が舞台の作品も見たいでーーーす!!!!!!

あわよくばSPECIUM ;BOYS再始動して欲しいでーす!!!!!!!

Occultic;Nineも待ってるよーーー!!!!!!!いつまでも待つよーーーー!!!!!!!!だから良いものにしてくれーーーーー!!!!!!!!

志倉千代丸ーーー!!!!!!!!!

CHAOS;HEADCHAOS;CHILDもSwitch移植してくれーーーー!!!!!!!!

スペシウムボーイズのキャラクター妄想とか

HEY!HEY!HEY!HEY!皆さんHEY!皆さんHEY!今日も元気にスペシウム吸ってますかー!!?

今日はテンションを無理やり引き上げて私の妄想してるスペシウムボーイズの登場人物のあれこれをさらけ出しちゃうぜイェーイFooo!!

さあみんなもスペシウムボーイズのキャラクターを色々妄想してスペボの推しキャラを決めよう!!

ぼくは推しカプは光鈴だけどキャラ単体で見ると後輩ちゃんとか豆腐高の子もキャラが濃くて好きですイェーイ!!!!

 

※この記事は原作ゲーム、アニメ版、コミカライズ版のスペシウムボーイズのネタバレを含みます。他の科学ADV作品のネタバレになりそうな話もバリバリします。

また、この記事を読むことであなたのスペシウムボーイズ妄想の幅が狭まってしまう可能性があります。ご注意ください。

妄想キャラの名前は後戻りできなくなりそうだから考えてないよ。

忖度。

 

*千導 光宙 (せんどう ひかる)

山梨学園大学付属高校に通う高校1年生。

UFOオタクで日々ロズウェル事件の日本版などを研究している少年。一人称は僕。

高校までは自転車通学2時間半。中学時代の通学用ヘルメットをいまだに愛用している。

幼い頃、母親と行った舞鶴総合病院の上空に光る物体を見た記憶がある。

最近までその記憶は忘れていたが、中三の冬位からふと思い出すようになり、高校進学を機に真相を探るべくUFO研究部を立ち上げた。

(↓以下妄想設定)

記憶力が良く一度見たものや耳にした話でも覚えていることが多い。

記憶力が良いことは自覚しているため、光る物体を目撃したのを最近まで忘れていたことを疑問に思っておりUFOの真相を探り始める理由の一つになっている。

 

*橋田 鈴羽 (はしだ すずは)

東京から引っ越してきた大学生。

好奇心旺盛でUFOやツイぽに現れた未来人を自称するジョン・タイターという人物にも興味を持っている。

UFOの目撃現場で光宙と知り合う。

朝の時間が合う日は光宙と甲府まで自転車で競争をしている。

大学生だがUFO研には高頻度で顔を出している。

東京に住んでいた頃に近所の変なおじさんの話をよく聞いていた影響で都市伝説や陰謀論についてある程度の知識がある。

一人暮らしをすることを父親に泣きながら猛反対されており、山梨に引っ越してからは定期的に連絡を取っている。

東京に住んでいた頃に近所の女性に護身術を教わっていた。

 

*会長

光宙の同級生の女子。

UFO否定派。

UFOの存在を良く思わず、(個人的に)UFO研究部を廃部にしようとUFO研を訪れる。

生徒会で書記を務めているが、光宙やその他UFO研メンバーから会長っぽいという理由で会長と呼ばれるようになる。

部設立のためには5月時点で3人以上の部員が必要(部が成立すれば一年は存続可能)なため、3人目を揃えさせないように工面するが、部室にいた鈴羽を高校生だと勘違いし既に部員は3人揃っているので監視役として入部してはどうかと鈴羽に騙されUFO研の3人目として入部してしまう。

騙されたことが発覚した後もUFO研には監視という目的と部室に置かれているお菓子目当てで顔を出している。

PCを使うのは得意だがフリック入力が苦手で誤字が多い。

フリック入力が苦手なのは幼少期に父親のポケコンを誤って壊してしまい、それ以来ほとんどスマホポケコンに触れたがらなかったため。

コンビニのお菓子や飲み物についているおまけやカプセルトイなどの小物が好き。

甘いものやお菓子が大好きで部室でも顧問が用意したお菓子を食べていることが多い。

父親は有名なUFO研究家。

父親は数年前に行方不明になっている。

父親とは仲が良く幼い頃から父親の研究を手伝っていたが、父親が行方不明になって以来UFO否定派になる。

幼少期に父親と空飛ぶ光る物体を目撃している。

 

*後輩

光宙の下級生の女子。

光宙が2年になってからUFO研に入部。

UFOは肯定派でも否定派でもない中立。

近年のUFOブームに違和感を抱いている。

UFO研を流行りに便乗しただけの部活だと思い冷やかしで体験入部に訪れるが、光宙が自分と同じく過去に光る物体を目撃していることを知り入部を決定。

UFO研の中で最もネットに精通している。

SNSに依存気味でポケコンの画面には常にツイぽが映っている。

間違った知識が嫌いで指摘せずにはいられない性格であり、ツイぽでの呟きは信頼性の薄い情報や噂を叩くような内容が多い。

部内で自身がツイぽでフォローしている人物を見せ、光宙に疾風迅雷のナイトハルトというアカウントのフォロワー欄からアカウントを特定されてしまう。

都心に比べ田舎に住んでいることにコンプレックスを抱いており、ツイぽでは東京住みのフォロワーからは「田舎乙」と煽られることが多い。

うまく丸め込まれてしまうことが多いため鈴羽に少し苦手意識を抱いている。

都市伝説や噂などに対する大衆の反応を見るのが好きなため、実際の事件が関わっている都市伝説や陰謀論にはある程度知識がある。

幼少期に友人と空飛ぶ光る物体を目撃している。

友人は光る物体の動画をツイぽに投稿して以来行方不明になっている。

友人の投稿した動画に関する情報を集めている際にナイトハルトと知り合う。

ナイトハルトから忠告を受け、自身の目撃の経験については他人に語らないようにしている。

 

*親友枠

光宙の同級生で中学の頃からの友人。

UFOに関しては肯定派でも否定派でもなくあまり自分の意見は示さない。

ダウナー系。

UFO研に顔を出してはいるが基本的には突っ伏して寝ている。

授業中も寝ているがなぜか成績は光宙よりも良い。

部活中も常に突っ伏してはいるものの話を聞いていないわけではなく、突然会話に参加したり指摘をすることもある。

UFO研の中で最も都市伝説に関する知識が豊富。

都市伝説関連の会話で後輩と口論になることも多い。

ダウナー系ではあるが消極的な性格というわけではなく、興味や好奇心を理由に行動したり光宙に同行することも多い。

(妄想キャラの中でこの人のキャラが一番固まってないのでもうちょっと設定こねくり回したいね)

 

*顧問

UFO研の顧問の女性。

未来人や永遠の18歳、宇宙人を自称しており日によって自称するものが変わる。

生徒からは白い目で見られているが朗らかでほとんど怒らない(怒っても怖くない)ため人気は高い。

一番話に乗ってくれそうという理由でUFO研の顧問になることを頼まれ快諾。

(本人曰く)それなりに忙しいため部室に顔を出していないことも多いが、部室の机にはいつも彼女が用意したお菓子が置かれている。

光宙の目撃談やUFOの目撃情報に興味を示しており、UFO研での話し合いの内容や情報をこまめにまとめている。

自動車の免許を持っているため度々UFO研全員で移動する際に足として使われることもある。

車は最近では珍しいAIや補助機能を搭載していない完全に手動運転のもの。

 

*サブヒロイン

光宙と同い年の女子。

東部甲府高校のUFO同好会のメンバー。

甲府市内にミステリーサークルが出現したという噂を聞きつけて訪れたブドウ畑で光宙と知り合う。

光宙同様UFOオタクで話しているうちに意気投合。

光宙の目撃談や山梨学園高校のUFO研究部に興味を持ち、UFO談義や情報提供のため連絡先を交換する。

光宙と知り合った数ヶ月後には直接山梨学園高校を訪れUFO研メンバーとも面識を持つ。

*名無し

光宙が幽霊や宇宙人が映り込むという10年以上前の都市伝説を検証するため、ポケコンアプリである居ル夫を起動した際にたちばな児童公園で見つけたAIの少女。

人間でいうところの記憶喪失のような状態になっており、光宙に発見されるまでの記憶がなく自分の名前さえも覚えていない。

UFO研メンバー達からは「名無し」からとって「ななしちゃん」「ななちゃん」と呼ばれるようになる。

内気な性格ではあるが好奇心旺盛で光宙が語るUFOの話にも興味を持ち、UFO研を手伝ったり話を聞きながら過去の事例をその場でネットで調べるなどUFO研メンバー達と関わるにつれて光宙達に協力的に接するようになる。

記憶を失ってはいるものの持ち合わせている知識などは豊富なため、UFO研の議論にも加わり度々意見を出す。

しかし稀に実際の史実と異なることを語ることもあり、過去に起きた渋谷地震やニュージェネレーションの狂気などの事件については知らないと答えた。

〜更新中〜

スペシウムボーイズの妄想あれこれ

科学ADV公式のエイプリルフールネタ(?)であるスペシウムボーイズについて私がツイッターで呟いたりしたものを含む妄想ネタのまとめ。

若干他の科学ADV作品に関するネタバレがあったりなかったりします。

この記事を読むことであなたのスペシウムボーイズ妄想の幅が狭まってしまう可能性もあります。ご注意ください。

上の方に公式情報、下の方に私の勝手な妄想が書かれているので公式情報をさらっとおさらいしたい人は上だけ見ましょう。忖度。

【正式名称】

空想科学ADV SPECIUM;BOYS

(公式略称はスペ男ですが、スペシウム少年と紛らわしくなるのを避けるためここではスペボと略します)

 

【公式情報】

*作中出来事

・千導光宙が幼少期に母親と行った病院の上空に光る物体を目撃。

2036年2月23日午後6時、千導光宙がブドウ畑の上に"それ"を目撃。

・2038年、山梨県甲府市消失。

 

 

*作中出来事詳細

・幼少期の目撃

幼少期に千導光宙は母親と行った舞鶴総合病院の上空に光る物体を目撃。

光宙はそのことを中学3年生の冬まで忘れていた。

・36年2月23日の目撃

物語の始まりとなる目撃。

オカンのニゴロ事件のように最初に事件だけを描いてから時系列を戻すかどうかは不明。

甲府消失

山梨県甲府市が忽然とこの世界から「消失」をしてしまう事件。

消失後には人や動物、瓦礫など何一つ残っておらず、そこにははるか上空からでしか認識できないような大きな模様のようなものが残った。

死者・行方不明者数、不明。

 

 

*Tips(解説があるものは公式で言及されたもの)

甲府事件

1975年2月23日に甲府で起きたUFOと宇宙人の目撃事件。国内では特に有名な「第三種接近遭遇」の事例。

・未確認飛行物体

正体不明の飛行物体。Unidentified Flying Objectの頭文字をとってUFOとも呼ばれる。

・ミステリーサークル

英国をはじめ世界中で目撃されている、穀物などが円形に倒される現象。その性質上主に畑地で目撃される場合が多い。見下ろすと幾何学状の模様を描き、その種類は多様である。

・トーラス

ドーナツ形をはじめとする、種数が1の平曲画のこと。そのエネルギーを利用すれば循環型のフリーエネルギーを生み出せるという説がある。

ロズウェル事件

ジョン・タイター

ブラックホール

ワームホール

 

【登場人物】

・千導 光宙 (せんどう ひかる)

山梨学園大学付属高校に通う高校1年生。

UFOオタクで日々ロズウェル事件の日本版などを研究している少年。一人称は僕。

高校までは自転車通学2時間半。中学時代の通学用ヘルメットをいまだに愛用している。

幼い頃、母親と行った舞鶴総合病院の上空に光る物体を見た記憶がある。

最近までその記憶は忘れていたが、中三の冬位からふと思い出すようになり、高校進学を機に真相を探るべくUFO研究部を立ち上げた。

・阿万音鈴羽 (あまね すずは)

公式ビジュアルで光宙の後ろにシルエットあり。

作中でどのような立ち位置なのかは不明。

唯一公式から明かされている光宙以外の登場人物のため重要な立ち位置である可能性が高い。

世界線的には橋田鈴羽?

 

 

【その他キーポイント】

・キーワードは「記憶」「気づき」「目撃」

・公式イラストの光宙の後ろに「300」という文字。

・2月23日は光宙の祖父の誕生日。

・光宙が幼少期に目撃した光る物体は円盤のような形だった。

 

 

 

※ここから下は妄想を含む内容です※

 

【公式情報を踏まえた上での妄想】

 

*UFOはタイムマシン理論の応用品

SG世界線では300人委員会はタイムマシンの実用化に辿り着くことができなかった(ゲル化の課題を完全には解決できなかった)ため、その過程で手に入れた時空転移技術を人口削減に利用。

時空転移実験により過去に飛ばされた物質、時空転移の副作用を受けた人間はUFOや宇宙人として認知された。

時空転移は日付、位置の指定までは可能であり、光宙の目撃や甲府事件は委員会の実験によるもの。

甲府消失などの隠れ蓑にするためUFOや宇宙人などのブームを委員会が意図的に起こす。(光宙が幼少期の目撃を思い出すトリガーに?)

 

*ミステリーサークルは時空転移装置の一部

時空転移の後にはミステリーサークルのような模様が残るor時空転移の装置としてミステリーサークルが必要。

ミステリーサークルの中でトーラスが浮かび上がるものは時空転移実験に利用される(された)もの。

ミステリーサークルは300人委員会の本部があるイギリスで多く発見されている。

トーラスの無いミステリーサークルは都市伝説として隠れ蓑にするために委員会が作ったフェイクや、委員会とは無関係の人間が注目を浴びるために作ったもの。

ミステリーサークルを都市伝説として広めることには時空転移装置周辺の保護の目的もある。

 

*時空転移実験について

ロズウェル事件など多くの事件も時空転移実験に関連。

怪雨現象ファフロツキーズも委員会の実験によるもの。

甲府の消失は時空転移装置を用いた初めての大規模な実験、もしくは大掛かりな計画の第一段階。

 

 

【ネタ案】

こういうのあったら面白いよね!的な妄想ネタのまとめ。

後先考えてないネタが多いです。

だれかここのネタ使っていいからスペボのなんか作れ。なんなら手伝うから、作れ。

作れ。

 

*主人公達の共通点は「目撃」

主人公達UFO研究部(以下UFO研)のメンバー達には空飛ぶ光る物体を目撃した過去がある。

光宙はその目撃によってUFOの真相を追うという方向に進んだ一方で、他の登場人物が目撃によってどのように変わっていったのかが描かれたら面白そう。

そしてその「目撃」という経験が主人公達が甲府消失に巻き込まれるのを免れることに繋がったら面白そう。

光宙も過去に目撃をしているので、目撃が消失の回避手段になっていたら甲府消失に巻き込まれないことになり、見慣れた景色が消える瞬間を目撃することになる。

 

*UFO研メンバーで鈴羽のみが消失に巻き込まれる

鈴羽には光る物体を目撃した過去が無かったためUFO研メンバーのうち一人だけ、UFO研メンバー全員の目の前で消失に巻き込まれてしまう。

科学ADV主人公が強大な何かに立ち向かう覚悟を決めるトリガーはヒロインであってほしいという個人的な考えから。

個人的には光宙くんが鈴羽の落としたスマホを拾って顔を上げた瞬間に目の前から鈴羽が消える、っていう演出を妄想。

目の前から突然見慣れた景色や大切な人が消えるという衝撃を与えつつ、鈴羽のスマホを光宙が持つことでDaSH含む反委員会組と連絡を取るきっかけになるため。

 

*光宙と鈴羽がタイムマシンに乗る(鈴羽√?)

千代丸会長がツイッターで「SG世界線でタイムマシンが作られないとは誰にも断言できない」と発言。

スペボは2036年の物語のため完成したタイムマシンを登場させることができる。

上の鈴羽だけが消失に巻き込まれる展開の場合、正直タイムマシンかタイムリープマシンが無いと鈴羽を助けるのは厳しいのでタイムマシン理論を用いた何かは登場させる必要はありそう。

 

*空想科学と妄想科学の関連性

何一つとしてネタは思いついてないけど空想と妄想は近いものな印象が強いので光宙くんの能力が別ベクトルに成長したギガロマみたいな感じだったら面白そう。

光宙くん達が目撃した光る物体の放つ光が白い光だったりとかしてね。

 

*消失直前の甲府市

歴代の科学ADVの事件時を思わせるような演出があったら面白そう。

ロボノの一件のように別の大きなもので目を引かせたり(大々的にUFOのARや模造品を登場させて甲府消失をUFOの仕業として扱う)シュタゲのように甲府交通機関を麻痺させるなど。

シュタゲのアキバでの交通機関の麻痺は別世界線での出来事なので別として、ロボノの時の演出は都市伝説や陰謀論にある程度詳しいキャラがいるとお台場での一件について知っていて違和感を察知できるかも。

かごめかごめは君島レポートで一度言及されてしまっているのでUFOの仕業と思わせるためにもここでは流さない方がいいかもしれない。

 

*「スペシウムボーイズ」の意味

スペシウムは架空の物質なので、主人公達が実は空想上の存在とも呼べる存在だったりしたら面白そう。

もしくは光宙と鈴羽がタイムマシンで過去に跳びこの世界から消えることを空想上の存在になったとして扱っても面白そう。

 

甲府消失を防ぐ手段はタイムリープ

UFO研の目撃の記憶を元にタイムリープして委員会を撹乱するための偽UFOを作る。

UFO研メンバー達が目撃したUFOの情報、そして何よりUFOを目撃した「記憶」が必要なのでタイムリープするのは光宙である必要がある。

光宙の頭の中にある目撃の記憶を使って偽UFOの設計図かARなどを作る。

 

* ≒宇宙人の登場人物

時空転移実験による副作用を受けた人間は宇宙人として認知された。

時空転移の実験台となった多くは原型を留めない、そもそも生存していない場合が多く委員会の手で回収されている。

その中で奇跡的に生存し、委員会から逃げ延びた登場人物がいたら面白そう。

反委員会組は委員会といざこざがあった人物が多いので、反委員会勢力として登場させられそう。

登場させる場合副作用が必要になる(身体や器官の一部のゲル化、成長の停止など)

タイムマシンを使ったタイムトラベルによる副作用についてはシュタゲスピンオフ、「恩讐のブラウニアンモーション」にて橋田鈴の体内組織がゲル化しているという前例あり。

また光宙の祖父は甲府事件と日付が同じため宇宙人(≒の可能性未来で実験台にされた人間)である可能性。

その場合副作用の遺伝のような形で光宙が能力を持っている裏付けになるかも?

 

*「嘘」をもう一つのキーワードに

スペボ自体がエイプリルフール(嘘)から始まった作品。

UFO自体が委員会の計画の隠れ蓑という嘘から始まった存在。

スペシウムは架空の物質なのである意味で嘘の存在と言えなくもない。

過去の「目撃」から「嘘」をつくようになった登場人物。

光る物体を目撃しているがUFO否定派になった(自身に対する嘘)、目撃によってさらにUFOに対して懐疑的になり自身の目撃を隠してきた(周囲に対する嘘)、実際の記憶と目撃の記憶に齟齬があり結果的に語っていた目撃の経験は嘘であった(無意識による嘘)など。

「嘘」っていう言葉はいろんなところに絡めることができそう。

 

*本物の宇宙人

UFOという未知の存在を一口に委員会の隠れ蓑として扱ってしまうのはどうなのかという考え。

委員会のものではないUFO(上位層?本当に宇宙から来た存在?)を登場させる。

時空転移実験の被害者(≒宇宙人)とは別で登場人物の中に正真正銘の宇宙人を紛れ込ませる。

解明されるUFOと未知の存在のまま終わるUFOがある。

宇宙人が自分のものではないUFOを目撃していればUFOに興味を持つはず→UFO研メンバーの中に宇宙人がいてもおかしくない?

 

*光宙が幼少期の目撃を思い出したのは擬似リーディングシュタイナー?

光宙が鈴羽と共にタイムマシンに乗った場合、過去に飛んだ光宙とその時代の光宙が世界に存在することになる。

その場合、未来の光宙の目撃の記憶が中三の光宙の記憶と僅かに混線したことをきっかけに中三の光宙が目撃の記憶を思い出した。

若干イレギュラーのようなリーディングシュタイナーではあるが、リーディングシュタイナーはシュタゲ0の存在証明のオートマトンアマデウスにも起きているくらい曖昧な現象なので可能性はありそう。

 

*千導光宙の能力は「記憶」に関連したもの

科学ADV恒例の主人公の能力。

本人は人より記憶力が良い程度の認識。

記憶力が良い程度の自覚はあるので幼少期の目撃の記憶が抜け落ちているのはUFOに興味を持つ理由の一つにできる。

能力を持っていることに関しては、上に書いた通り光宙の祖父の後遺症が遺伝したという理由づけができる。(祖父は後遺症で記憶能力に問題があるのに対し、光宙には正反対の記憶力に優れた能力が遺伝した)

光宙の能力が記憶に関するものであれば、上に書いた通りタイムリープする立場は光宙である必要性を強くすることができる。(目撃について最も鮮明な記憶を持っていて、他のUFO研メンバーの目撃談も把握しているため)

 

 

〜更新中〜

キャラ妄想とか展開妄想は多分別で書きます。

sateraitoyurufuwaparaparatyahan.hatenablog.jp

(↑キャラ妄想記事書きました)

sateraitoyurufuwaparaparatyahan.hatenablog.jp

(↑委員会の妄想記事も書きました)

更新した内容は覚えてたらツイッターで呟く予定。

だれかここのネタ使ってスペボのなんか作れ、作れ。

手伝うから、作れ。

作れ。

早い話公式が作れ。

追記:ツイキャスで千代丸の口からスペボは発売されないよと断言されていたそうです。(いつのキャスでされてたのかまでは知らん。)もう恐れるものはありません誰か同人企画みたいな形でスペボ作ってください。言ってくれれば手伝うから。